カードローンを借り換えるメリットとは?

給料日前やボーナス前など手持ちのお金が少ないときに、急に予想もしない額のお金が必要になって困ったことがある方は、意外と多いのではないかと思います。
こんなピンチの状況で頼りになるのがカードローンやキャッシングです。
近年では、銀行系や消費者金融などのノンバンク系など、さまざまな系統のローン会社が存在しますが、どこのローンも基本的にはそう変わりません。
カードローンの利点は、申し込みから利用できるまでに要する時間が短くて済むこと。
その理由は、申し込み後に行われる審査スピードが速いことが挙げられます。
申し込んで最短30分ほどで結果がでますので、そのまま契約手続を進めれば、申し込んだその日のうちに借り入れを行うことができます。
また、コンビニなどに設置されているATMで、自分の銀行口座からお金をおろすような感じで借り入れができますので、急な出費に対してもすぐに対応できる点もメリットです。

ただし、このように大変使いやすいローンであるが故に、ついつい借りすぎてしまうということが往々にしてあります。
特に、あるローン会社への返済が滞りそうになったときに、他のローン会社から別に借り入れたお金を返済に充てる、という場合があります。
こうなると、複数の会社から借り入れてしまう状態となって、返済が行き詰まるおそれがあります。

このように返済が行き詰まりそうになったときに検討したいのが、ローンの借り換えです。
具体的には、別のローン会社から、現在の借入先よりも低い金利で借り入れることで、返済利息を減らし、月々の返済負担を抑えていくのです。
特に、最近では、複数のローン会社からの借り入れを、1社からのローンでまとめて借り換える、おまとめローンというものがあります。
このおまとめローンを利用すれば、借入先を一本化することができるため、1ヶ月に何度も返済を行う必要がなくなります。
こうすることで、返済計画が立てやすくなり、返済を忘れるということもなくなりますね。